論文リスト (No.1~No.50)

[No.1~No.50]   [No.51~No.100]   [No.101~No.150]   [No.151~ ]

No. 著者 タイトル 発行年月 PDF
No.50 Nobuko Serizawa Investment strategy for a multinational enterprise: R&D investment and foreign direct investment 2005年1月
No.49 伊藤 隆康 預金金融機関の店舗配置から見た北海道の地域金融 2005年1月
No.48 Takashi Sakikawa HRM Practices and Performance in Cell Production at Japanese Manufacturers 2005年1月
No.47 Yasumasa Matsuda Graphical Modelling for Multivariage Time Series 2004年12月 PDF
No.46 Kojun Hamada Mergers under the Generalized Hierarchical Stackelberg Model 2004年10月 PDF
No.45 Kojun Hamada Observation of Common Retail Cost under Exclusive Dealing 2004年10月 PDF
No.44 Kojun Hamada Value of Ignorance under Exclusive Dealing 2004年10月 PDF
No.43 Kojun Hamada International M&A and Asymmetric Information on Market Demand 2004年10月 PDF
No.42 Takashi Sakikawa HRM Practices and Operational/Financial Performance: Evidence from Cell Production at Japanese Electronics Manufacturers 2004年9月
No.41 伊藤 隆康 The Determinants of Japanese Yen Interest Rate Swap Spreads 2004年5月
No.40 伊藤 隆康 Japanese Yen Swap Spreads and Interest Rates 2004年5月
No.39 齋藤 達弘 イベント・スタディにおけるクラスタリング効果の影響 2004年3月
No.38 齋藤 達弘 足利銀行の経営破綻に関する情報効果の検証 2004年3月
No.37 伊藤 隆康 東京都における預金金融機関の店舗配置と競争 2004年4月
No.36 Takashi Sakikawa HRM Practices and Work Organizations in the U.S. and Japan: Myth and Reality 2003年8月
No.35 Hisao Kai Earnings Response Coefficient and Default: Risk in Japanese Stock Market 2002年4月
No.34 Tatsuhiro Saito Determinants of Managerial Ownership: Evidence from Japanese Banks 2002年1月
No.33 Tatsuhiro Saito The Board-Size Effect: Evidence from Japan Banking Industry 2002年1月
No.32 齋藤 達弘 日本における基礎的金融サービスの課題 2002年1月
No.31 齋藤 達弘 金融ネットワーク・サービスのインフラストラクチャーとしてのパソコン: パソコンの世帯所有の地域間格差分析 2001年12月
No.30 Nobuko Serizawa Why Does the Public Organization Lead Private Sector? : A Constrained Unionized Mixed Duopoly 2001年7月
No.29 Yoji Koyama Economic Restructuring and Thorough Internationalization in Slovenia: Survival and Development 2001年1月
No.27 新見 道子,
藤堂 史明
フィリッピンにおける都市貧困層と環境資源管理制度: パシグ川流域住民の実態調査を中心に 2000年10月
No.26 新見 道子,
藤堂 史明
途上国における都市貧困層と環境資源管理制度: フィリッピンの事例 2000年10月
No.25 芹澤 伸子 混合複占における政府の役割 2000年9月
No.24 亀田 啓吾 年金改革のマクロ経済に与える影響: 不完全雇用下における理論分析 1999年10月
No.23 Nobuko Serizawa Strategic Incentives in a Subsidized Mixed Duopoly 1999年3月
No.22 大住 荘四郎 英国におけるResource Accounting and Budgeting を巡る課題 1999年4月
No.21 Nobuko Serizawa Optimal Trade Policy in an International Mixed Oligopoly 1999年1月
No.20 Tatsuyoshi Miyakoshi Testing PPP Hypotheses in the Five-Dimensional VAR Model 1998年11月
No.19 Tatsuyoshi Miyakoshi Real Exchange Rate Determination 1998年10月
No.18 Tatsuyoshi Miyakoshi The Monetary Approach to the Exchange Rate 1998年9月
No.17 Tatsuyoshi Miyakoshi Productivity-Bias and Real Interest Rate-Bias Hypotheses: Evidence from East-Asia Countries’ Exchange Rates 1998年4月
No.16 Tatsuyoshi Miyakoshi The Non-Walrasian Model Reconsidered: Frictionless Markets 1998年4月
No.15 永山 庸男 東アジア経済圏ネットワークの構築:貿易・直接投資・物流の融合と新潟 1998年4月
No.14 Takashi Sakikawa Organizational Culture and Innovation: Theoretical Modeling and Statistical Testing 1997年1月
No.13 佐野 誠 戦後アルゼンチン資本主義の退行的進化:構造的危機の第2局面1945年~1975年 1996年5月
No.12 Hiroaki Tsurumi,
Hajime Wago
A Bayesian Analysis of Unit Root and Cointegration with an Application to a Yen-Dollar Exchange Rate Model 1995年10月
No.11 宮越 龍義 単位根検定と屈折トレンド 1995年10月
No.10 Tatsuyoshi Miyakoshi Trade-Off between Pensions and Jobs for Elderly 1995年10月
No.9 宮越 龍義 金融変数から実物変数への因果性検定: 金融自由化の影響 1995年10月
No.8 Tatsuyoshi Miyakoshi The Efficacy of Job-Sharing Policy: Part-Time Work in the Form of Phased Retirement 1995年10月
No.7 麻生 良文 相続を通じた世代間移転と相続税 1995年9月
No.6 Akio Matsumoto Ergodic Chaos in Inventory Oscillations: An Example 1995年8月
No.5 Akio Matsumoto A Non-Linear Macro Model of Endogenous Inventory Oscillations 1995年7月
No.4 Akio Matsumoto Non-Linear Structure of a Metzlerian Inventory Cycle Model 1995年7月
No.3 藤井 隆至 社会政策学としての柳田学 1995年6月
No.2 薄井 彰 私的情報の獲得行動と公的情報の開示 1994年9月
No.1 Yoji Koyama The Concept of Economic Area of the Japan Sea Rim and the Role of Niigata 1994年11月